2012年07月07日

うまし、牛肉面。

油っこい料理の多い中国。
やっぱ飽きたらこれに限る!!!


IMG_0694.JPG

・・・きれいとも汚いとも言い難い店構え。
まぁでも『蘭州』と名がつきゃウマさは間違いない。

6月末、ようやく見つけましたー!牛肉面屋exclamation×2
これさえあれば、どんなにくじけそうになっても生きていける手(グー)ぴかぴか(新しい)ってぐらい助かる。飽きません私は。毎日でも食べられます。

てなわけで食べたもんはこんな感じ〜。

オーソドックスな牛肉麺(小)
IMG_0640.JPG

小でも十分。100円あるならマックじゃなくて、ちょっくらラーメンでも…っていう感覚でこれだけボリューミーかつさっぱりしたラーメンが食べられるのはいいね。
70円弱だもん。ぶためん(駄菓子屋にあるような、という意味で)よりいいやんw
パクチーはイヤだけどあせあせ(飛び散る汗)


新疆バンメン
IMG_0642.JPG

バンメンは汁無し麺のこと。
具と大容量麺を混ぜていただきます。
ウルムチでよく食べたなぁ〜。野菜も肉もたくさんで食べ応え十分だし美味しい。
羊肉じゃないらしく美味。


牛肉バンメン
IMG_0693.JPG

ちなみに写真奥は混ぜた後の新疆バンメン。
新疆〜と似てるけどちと違う。
てか野菜の切り方と麺が違うだけ?!ベースは同じかな・・・。


葱油バンメン
IMG_0698.JPG

文字的にもおいしそう〜揺れるハートと思って頼んだら正解でした。ただ後日また注文したらあきらかに汁が多くて、ネギのシャキシャキ感と葱油の香りが半減。日によって違うのかなふらふら
失敗作?の方をパチリカメラ


青菜ラーメン
IMG_0699.JPG

予想通り!
まぁ美味しい。けど肉はゼロ。


こんな感じで日々食べるメニューを変えたりして。ごはんものもあるんだけどやっぱり麺にしちゃうんだよなぁ〜。

タグ:美味
posted by しょうこ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

簡単そうで…うまくいかないレシピ

先日夕飯で「トマタマ炒め」を作った。
中国で散々食べたあのおいしいヤツです。

トマトと卵をふんわり炒めるだけでごはんのおかずになるあの素朴な。
簡単にできると思ったらちょい失敗したぜよ。
どんだけ料理ベタなんかな?!油の量か?火力かっ?!
スミヘイにはカップラ作るのを失敗したようなもんだねとばかにされむかっ(怒り)

こんな感じの⇒トマたまスープ&いんげんのつまみ

いんげんの冷製おつまみも最高。
あの、スパイシーな、コンソメパンチのようなスナックっぽい美味しい味が今一つ足りなくて。
この前食べラーを入れてその他味を調えてみたけどやはりなにか足りんっダッシュ(走り出すさま)


スーパーでトマタマ炒めの素売ってた(笑)
それによると卵はさっと炒めて一度取り出すらしい。う〜んふらふら素の味も試してみたいけど…
なんかつまらないよね。
タグ:新疆 手作り
posted by しょうこ at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

中華食堂

今日のランチ。

中華食堂なんてすごいタイトルつけた割には、素朴なもん食べた。


卵炒飯


 +


トマト卵スープ



こっちの炒飯は大皿に山盛りある感じで、女子にはちょっときつい量。最初これだけ頼んでたんだけど、ちょっと汁気がほしくなって迷いつつもスープを注文。

食べれるか微妙なのにさらにスープなんて・・・贅沢かなぁ。でも値段見て悩むの止めました。

だって25円だよ、スープ?!?


さて、、、またバタバタと帰国が決まったのでスミヘイがチケットの手配連絡に奔走してます。
私もパッキングしなきゃ。



道を歩いてたら可愛い白うさぎを持ったおばちゃん発見!!でも人ごみに紛れちゃった。
カゴに入って運ばれているうさちゃん、見つけられるかなぁ〜?

   

タグ:グルメ 中国
posted by しょうこ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

羅漢果ゼリー



あーぁ。すごいピンボケしちゃってる。
けどカメラ充電中なのでこれをUPしちゃいます。

この真っ黒いのは、私らが今ハマってる羅漢果ゼリー。付属の蜂蜜をかけていただく。
って蓋をはがしたらギリギリまでひたひたに入っているのでこぼれそう!!

羅漢果は中国広西チワン族自治区が原産地の甘味成分を含んでいる植物。まん丸い。
日本ではほとんど見ないよねぇ。生の状態でも輸入されていないというし。

居酒屋とかの食後のデザートで「ウーロン茶ゼリー」って食べたことない?
あんな感じです。
漢方のような、ハーブのような、すーっと食べやすい。

タグ:羅漢果
posted by しょうこ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

水餃子

こちら荊門はもう夏。暑い日は30℃近くある。
この前スミヘイが中国人と梅雨の話をしていたけど、日本みたいにジメジメした梅雨は無いらしい。湖北省の省都である武漢は、重慶、南京と並んで『中国三大釜戸』と呼ばれているとか?!?最高気温は40℃に達するらしい。
日本も去年は猛暑だったし、それに伴いこちらはもっと暑くなったりして(^^;)

連日暑い・暖かい中でも、たま〜に寒い日もあったり。
そういう時に食べたくなるのがラーメンやスープもの。



水餃子はアツアツスープとたっぷりの餃子で体も温まる。
これで5元(約65円)


今日はわざわざダウンタウンまで出かけて新しい店に入ってみた。
お粥屋さんっぽかったけど、炒飯やらいろいろあって、チンジャオロースー丼なるものを注文。石焼スタイルで出てきて見た目よいんだけど、18元とかなり高い(と言っても250円弱?)・・・しかもなんだか飽きる味。辛いし。
若い女の子に人気なのか、ギャルが多い店内だったけど味はイマイチ。
せっかく写真も撮ったけど載せません。

機会があれば、体調悪い時にお粥を食べに行こうかな。

タグ:美味
posted by しょうこ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。