2012年12月16日

ロシアンスープでほっこり

現在スミヘイは夜勤なんだが、毎朝ヒーヒー言いながら帰ってくる。
「さみーーー!寒過ぎる〜!!今−30℃超えてるってよ!」
(−−)…ほぅ。寒過ぎて外では変な蒸気?が。−5℃の頃がもう懐かしくなって、最近では―20℃台をウロチョロしていたけどそうですか。30がきましたか。

なのでここ2〜3日部屋にこもってたよ。(あれ?でもそれ以前も基本部屋にいたはずだな)
たまっていたサンクトのブログも書ききったぜ!旅行したの2週間前だからねたらーっ(汗)


ちょうど寒いので、そんな時にぴったりのスープ料理をここで紹介グッド(上向き矢印)

CIMG7089.JPG

ボルシチですな。
味は店によって違って、ここのはローズヒップティーを飲んでいるかのような酸味の強い透明感のあるボルシチ。



ロシア人にとってボルシチにサワークリームと香草のディルは必須。
サワークリームって本当に酸っぱいんだね。初めて食べたかも?プリングルスのサワークリームオニオン味しか食べたことなかったかなあせあせ(飛び散る汗)

ちなみにサワークリームをいっぱい入れて混ぜるときれいなピンク色に。
知らないと「一体何のスープなんだ!?」って思っちゃうぐらい鮮やかexclamation

CIMG7443.JPG


あと、日本ではあまり知られていないロシアのスープにサリャンカがある。

CIMG7437.JPG

トマトベースらしいけど、それよりもレモンとオリーブの味がきいていてすっぱしょっぱいような感じ。
肉か魚か選ぶ。しっかりした味なので寒い時にぴったり☆

あとこっちでよく食べるサーモンを使ったスープもあるなぁ。

CIMG7436.JPG

サーモンごろごろるんるん

IMG_7025.JPG


これも一応サーモン入ってるんだけど、ジャガイモとかニンジンがいっぱい入っていてほんのりカレー味。
うん。こんなんもいいね!日本で作っても違和感ないぞこりゃ。

あとホッとあたたまるのは大好きなキノコスープ

IMG_7042.JPG CIMG7103.JPG
















きのこがザクザク入ってたり、チーズが濃厚なクリーミースープだったりで満足満足わーい(嬉しい顔)

チーズといえばオニオングラタンスープも食べたな。
これはロシアじゃないか。

IMG_7019.JPG

これもロシアじゃないかもしれないけど、野菜たっぷりコンソメスープみたいなの。
今の生活、ちょっと野菜不足なのでスミヘイ嬉しそうです。

CIMG7088.JPG

そうそう、レストランとか行くとサラダがわりと高め。
スープの何倍も高いものもあるので、ちょっと躊躇してしまうかな、小洒落てるし。

CIMG7102.JPG IMG_7020.JPG





CIMG7091.JPG

こちらはジュリエンという可愛い名前の料理。
小さな器に入ったキノコなどのクリーム煮をオーブンで焼いたもの。これはエビだったんだけどね…
でも正直小さいし、日本で食べるグラタンの方が好きかな目テヘッ

あとはサンクトで食べたビーフストロガノフや、写真は無いけどペリメニという水餃子も食べましたー。⇒後日『ベルリンカフェ』日記にてペリメニの写真載せました。
最後に朝食の写真、ドンっexclamation×2


CIMG7092.JPG


食べ過ぎ・・・かなぁ。
中央の皿右にあるサーモンのクレープ巻がわりと好き揺れるハート
え?これは一体っっっ!?と思ったのはカリフラワーのカツ。びっくりするほどまずいがく〜(落胆した顔)あとたまにチキン串がでるんだけど、ロシアでも「ヤキトリ〜♪」と言うらしいわーい(嬉しい顔)

ロシア人は、イクラは日本でも「イクラ」だってこと知ってるかな???


posted by しょうこ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシアのうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。