2011年08月26日

パレンケ旅行1

CIMG4590.JPG


7/22〜24の2泊3日で遺跡に出かけた。
メキシコではスミヘイが夜勤の為まとまった休みは取れず、また休日は特に何をするわけでもなくのんびり過ごすことが多くどこも行かなかったので…メキシコに来たらぜひ行ってみたかったのはマヤのピラミッドexclamation×2カンクンもすっごーーーく行きたかったけど国内移動に思ったより金がかかる。しかも急に思い立ったので飛行機が確保できない。
ということで自分たちが滞在していたところから車で移動可能なパレンケへ。


メキシコは広い。
目指すパレンケまでは距離にして350キロぐらい。ちょうど雨期なので遺跡観光の時に雨が降らないといいけど…と思いながら昼過ぎ出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


CIMG4598.JPG CIMG4584.JPG


CIMG4600.JPG



いったん走り出すとなーーーんもない。牧場がいっぱいあった。

CIMG4595.JPG


謎のドリンクを売るおじたん。
メキシコの道路はスピード超過防止のための出っ張りがいっぱいある。その度にブレーキをかけなきゃいけなくて、そこにこういうジュースおじさんがいっぱいいる。なんたるビジネスっがく〜(落胆した顔)

道路わきには需要があるのか、バナナ売り屋台もたくさんあってなかなか楽しいドライブだった。

結局4時間半ほどかかってやっとパレンケ着。

CIMG4606.JPGマヤチュリパネスというホテル。ペイントがメキシコらしくって可愛らしい揺れるハート

夜はホテル横のレストランで。
メキシコとえいば「バーテキーラバー」。1杯目はサービスだったのでマルゲリータというテキーラカクテルをいただいた。














CIMG4612.JPG次に飲んだこのよくわからない飲み物はめっちゃまずかったふらふらビールと何かを割ってるんだけど…忘れちゃったな。すっごく酸っぱいし。



さて、、、翌日!
いよいよマヤ文明の遺跡めぐりへ!!!

ホテルからは車で20分もしないうちに着いた。


パレンケ遺跡はメキシコの南東にあるチアパス州にあって、周りをジャングルに囲まれている。今見られる遺跡も実はジャングルに埋まっているうちの2割程度らしい。ひゃ〜ゾクゾクするぅ〜グッド(上向き矢印)


CIMG4623.JPG


CIMG4625.JPG

遺跡に入るといきなり正面にこんなのが。
これは頭蓋骨の神殿


この日は本当に暑くて暑くて…水なしでは一歩も歩けない。そんでもって辛いのは遺跡の階段。たくさんピラミッドがあって全て見たいんだけど、た、体力が持つかどうか。運動不足な私は1つ目のピラミッドの上り下りでさっそく足ぷるぷるたらーっ(汗)

CIMG4632.JPG

神殿13内にある赤の女王の棺
棺の中が赤いのは水銀によるもの。中にあった女性の遺体に水銀が塗られていたんだって。


その左にはこれまた大きなピラミッド。

CIMG4638.JPG

宮殿と呼ばれるもので、マヤ建築でも珍しく他にはない天体観測所の塔がある。他にも双頭のジャガーに座り、母親から王冠を受け取るパカル王のレリーフが残されていて、見ていて楽しい。
パレンケは7世紀にパカル王とその息子チャン・バールム王が統治して急速に発展した。でも国家はそんなに長くは続かず、10世紀末にトルテカ人らしき異民族が侵入した時にはすでに廃墟だった。そして最近まで長い間ジャングルに埋もれていたということらしい。

CIMG4641.JPG


写真手前に移っている麦の帽子をかぶった陽気でおちゃめなおっちゃんに撮影をお願いした。後で高額な撮影代をせびられたけど笑顔でかわして別れた(笑)

宮殿のトップから碑文の神殿をバックに撮りました。


CIMG4651.JPG


CIMG4675.JPG   CIMG4674.JPG

客がいるところにはお店もいっぱい。遺跡も気になるけどかわいい雑貨や置物もかなり気になる!


CIMG4653.JPG


遺跡の自然区域内を流れている川を渡って歩いていくと、目立つピラミッドが3つ。
写真右の大きなピラミッドが十字架の神殿
その左にあるのが太陽の神殿で、その向かいにあるのが葉の十字架の神殿。葉の十字架の神殿トップから写真を撮っている。
マヤ・アステカ文明って謎が多くて、随分頭のいい、高度な知識を持って建築された建物が多い。この太陽の神殿と葉の十字架の神殿はだいぶ離れた距離にあるのになんと、それぞれエコールームがあって声や音が反響するようになっている。

んんん〜〜〜・・・仕組みがわからんっexclamation×2

CIMG4656.JPG

大きな十字架の神殿内部にある壁のレリーフにはタバコを吸う老人の絵が。



CIMG4673.JPG


パカル王の仮面のレプリカ。ヒスイで作られていたんだってわーい(嬉しい顔)


CIMG4658.JPG

神殿やピラミッドの向こうは緑色のジャングル。迷わないようにしなきゃ〜…。
本当に汗だくだくの、蚊に刺されまくりでした。


パレンケ旅行2につづく

2011年08月01日

カラフルなメキシコ雑貨

最近時間の経過が早い…何やってたっけ?というぐらい何もしてないのにものすごい疲れやすい&効率悪し。(歳か?)ブログもアップできずじまいでした。



先週帰国してから数日。とりあえず帰国したその日にパイレーツオブカリビアンみたり、食べたかった焼き肉行ったり、やりたい放題でしたわ。移動には1日かかって疲労困憊だったけど、メキシコを離れるのはほんと寂しかった。
メキシコは国内でも上半分は異常な治安の悪さで、私も最初はネットで事件やマフィアのことをいろいろ調べた時は震えあがった。その日は怖くて外に出れなかったっけたらーっ(汗)でもそんなのウソのように、居た所は平和でのどか。アジア人は珍しいらしくよく手を振られたし。

帰りにメキシコシティーで5〜6時間の待ち時間があったので、買い物を全然してなかった私の女子魂に火が付き、意地でも市場へ行きたくなった。ので市場へ。
メキシコシティーはごみごみしてて、空気も濁っている感じ。(気のせい?雨期だから??)車の量も半端なく、自分たちが住んでいたのどかな田舎の方がよかったな、という印象ふらふら


市場では全然時間がなくて満足に回れず…。しかも閉店前に大雨が降りだして帰らざるを得なくなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)けど欲しいもんは買いましたよーーー手(グー)


CIMG4790.JPG



かわいいよね。あ〜もっと時間あったらなぁ。
左奥がパレンケ遺跡で買ったグラス。冷酒飲む日が楽しみじゃ〜るんるん
それからカラフルなお皿たちと、手前が面白い絵柄のタイル。タイルはどう使おう…でも可愛過ぎてつい買ってしまった!
ちょうちょマグネットとペンダントも手作り感あふれてるでしょ。
小皿に酒のつまみが並ぶ日が楽しみじゃ〜キスマークぴかぴか(新しい)あれ、また酒になっちゃった。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。