2011年04月28日

犬鍋屋

昨日は美味しい牛肉麺屋を見つけるべく、宿の1本奥の道をずーっと歩いてみた。

脇で大規模工事をしていたり日用品屋が多いせいか、見た目にはそう分からないけどものっすごいホコリっぽくて、マスクでも持ってくればよかったと後悔・・・。
鼻もムズムズしてくる始末

見た目良さそうな通りなんだけどねぇ〜。
もう歩きたくない!





だいぶ先まで行くと料理屋が数件並んでいたので見てみると・・・


    

『狗肉』、、、ね。

ウルムチでも書いたけど → 『隣の客はよく犬食う客だ!』


食用犬を扱う料理屋なんですね〜。
3件中2件はやっているみたい。のぞいたけど暗くてよく分からなかった。
犬食文化は中国ではもちろん、ベトナムや韓国で未だ根強い。私がベトナムに行った時に、知り合いが「犬を食べに行こう!この辺には犬レストランがあるんですよ〜」と夜、車を飛ばしてくれた。食べに行くのは冗談だと思っていたけど、長いこと走ってやっと着いたら犬レストランは閉まっていた。

「え゛っっっ本気だったのーーーーー???!!」

かなりびびりながらも、星空がとってもきれいだったのを覚えている。レストランは外れたところにあった為、周りはなーんにも無く真っ暗だったから。。。



・・・いつも思うのは、中国って同じような店が何件も続いてることが多いと思うんですけど・・・
儲かるのかしら?こっちは流行ってこっちは廃れて・・とか無いのかな?!


犬料理やのすぐ向かい側にはなんと。

  

分かりにくいけどペット屋さん。もちろん犬あり。

恐ろしや。

なんか、ちょっと・・・どうなの!?


まぁでもこういう異文化を体験していつも思うのは
自分にとって当たり前が相手にとってはそうでないということ。
こっちの日常はあっちの非日常、自分とは違うからと言ってそれを非難したり蔑むことはいけない。

インド人が牛を食べる私たちの横で野菜しか食べないこと
イスラム文化の人が祭りに羊を殺し、感謝しながらいただくこと
インド人が、夜風呂に入る私にかなりびっくりしていたこと(女性は朝入るのが当たり前だそうな)
ぺこぺこおじぎする日本人

犬はちょっとびっくりするけど、私だって馬刺しやレバ刺しとか大好きだしね。
それを外人に言うと本当にびっくりされる。え、生でそんなもんをかぇ・・・って感じで。
タグ:犬を食う
posted by しょうこ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張☆荊門(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

餃子・・・うまし・・・

昼も夜もよく行く食堂がここ↓



餃子。

水餃子やワンタン、いろんな麺や壷に入ったスープ
もおいしいお店。福建省特産とか書いてあったな。


一口餃子みたいな小ぶりサイズでパクパクいけちゃう。





たまに他のお店でも見かけるけど、置いてあるプラコップがめちゃくちゃ小さい!これでビール飲むのもなんかままごとみたいで・・・

しかもビールは決まって冷えてない

そしてこのミニコップ、めちゃくちゃやわらかくもろい!液体を入れてしゃんとなるというか、ほんとに薄っぺらいのです。





        



このどでかい壷の中に、小さいスープ壷が入っている


タグ:美味
posted by しょうこ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靴磨き隊

おじちゃんおばちゃんのビジネス・・・儲かってるのかは不明だけど、よく見る光景。



道路脇に列になって営業していたり、広場では「靴磨き隊(集団?)」と化している。
おそろいの緑ベストまで着ちゃって





石炭(多分)を売るおばちゃん。

道沿いの小さい料理屋に入ると、鍋の下にはこの黒いブロックがあって、それで火力を調節する。










昨日はスミヘイのバースデーだったので、何かないかなぁと街に繰り出しました。
結構いろんな店があってびっくり!なんだ、ちょっと歩けば都会はすぐそこだったのか。



ケンタもマック(奥の方〜)もあるなんてこりゃ都会だわ!
久々にマックに入ってみたけど、並んでる側からさっそくおばちゃん軍団の割りこみに遭う
横入りには慣れっこだからそのままボーっとしてたけど。しかも指差したメニューは『没有(=無い)』と言われた。

えっ、えぇぇぇぇ〜・・・・・
じゃなんでメニューあるんじゃーい



誕生日だからといってモノ買ってもあまり良いものないし、荷物になるだけなのでケーキ屋を探すことに。この通りにはありそうと思ってたらありました。




結構いろんな種類のケーキやパンがあってなかなか良さそうな店。
奮発してホールのチーズスフレのようなものを買った。

あ、奮発といっても彼のお金か
悪いのぉ。


見た目良さそうなケーキでも食べてみると
んっっっ!?!
というのは結構あるけど、チーズスフレはチーズスフレだろう
びっくりしたのは紫色した立派なホールケーキ。
なにで着色されてるんだ・・・?



この大通りで新疆のシシカバブを売る店を発見!ひょうたんぶら下がってるとこ。
店のお兄さんウイグル帽をかぶってる。

       

でも流行ってないみたい。
肉もなんかボリュームなく寂しい感じだし。

あーシシカバブ食べたくなってきたなぁ。ラグメンも。

過去日記 → 『シシカバブ片手に盛り上がる外人たち』

          『羊が1匹・・羊が2匹・・・眠れんっ!』

          『新疆ウイグルの麺「ラグメン」』


posted by しょうこ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張☆荊門(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

中国の歯医者はオープン

ウルムチの時も荊門でも、まだ医者にはかかってないけど歯が痛くなったらどうしよう。
お散歩してたら見つけましたよ、歯医者。



牙(キバ)って・・・牙科って・・・・・笑
分かりやすいし、何よりオープン!!!中は薄暗く、医療器具とか歯の模型が机のその辺に転がっている。
あわわ・・オープンだけど入りにくいのは私だけ?

散歩してたら露店街みたいな小道があったので入ってみた。その中は食料品や服飾、上の写真のようなお医者さんもあってなんか商店街みたい。でもどれも若干ホコリかぶってるように見えたが。







ここにも『牙科』発見!!














飲食店。

大衆食堂て感じかな?
メニューも無さそうなので入らず。
















露店街を抜けてみるとこんな外観だった。
あぁ、やはり川は汚いのかぃ。










露店街を過ぎてしばらく真っ直ぐ歩いてたら今度はひよこ(?)通りになった。

え???
何用???
ペットじゃあないだろうなぁ。育てて鶏にするのか?
おばさんが手に持っているひよこ異常にバタついてるしっっっ!!!!

にしてもすごい数の子たちだよ。
これが通りいっぱいに左右に籠がずらーと並んでるんだから。






ウルムチ(世界一、海から遠い都市と言われているんだって)では見たこと無かったような、釣具屋さん。

といっても、ここ湖北省も内陸でなかったっけ?
川?湖で釣るか?

タグ:散歩 写真
posted by しょうこ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張☆荊門(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

牛肉面、再び

ウルムチでもはまったアレ・・・

そうそう、「牛肉面」。
湖北省でも小さな店があちこちにある。値段も5元〜とそう変わらない。
こっち来て2件麺屋に入ったけど、2件目の方がスープの味とか麺が好きだな。






分かりやすっ!
ちと小汚いけど蘭州牛肉麺だもん、まずいはずがない!
と思い入ってみた。





店内は暗く、麺の生地もそこらの台にどさーとのっていて清潔ではないかも。
けど注文後におじさんが麺をのばしてあっという間に細麺を茹で上げる。





やはりラーメンおいしいなぁ。
店のおばちゃんはそっけないけど。てか怒鳴るように喋ってくるので怖い。


以下はウイグル時代にハマった麺屋↓↓↓

  新疆ウイグル自治区で通ってた麺屋→『蘭州牛肉麺』
 
  また食べたい♪汁なし麺→『いろいろな蘭州牛肉麺メニュー』

  しつこい?→『またまた蘭州牛肉麺』

タグ:美味
posted by しょうこ at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。