2010年08月31日

おばちゃんと散歩で新たな発見♪

今日は写真無しで。

ゲストハウスにはスミヘイたちのインタープリター(通訳)が常駐している。24時間体制なので困ったことがあれば駆け込む。

そこに最近おばちゃんが来た。

なんと日本語を流暢に話す!!!しかも、なんつぅか、ほんとに普通のおばちゃん初対面にも関わらず、私はすっかり打ち解けちゃって、ものの数分で笑いながら背中をバンバン叩かれる仲になった(←おばちゃんぽくない?)
おばちゃんは英語は少し苦手なように感じたが・・・大丈夫なんだろうか?日本語はあまり需要なさそうだけど・・・。も、もしやスミヘイを監視しろとの命令が?!?
んなわけない


そんなわけで、おばちゃんが当番の時はたまに部屋を行き来しておしゃべり。日本語で喋って大笑いできるって素晴らしいなんて楽しいんだ

今日は用事があって、昼間2人で郵便局に行った。以前英語を喋れる人がおらず、郵便物がどっかいってしまったってことがあったので・・・おばちゃんに救われました。私がもちっとしっかりしなきゃいけなかったのよね〜。
その足でぶら〜りと散歩することに。


最近は自分からふさがっていたように思う。
イライラするのも言葉が通じないから。
習慣が違うから。
さらに奥地に行っちゃってなんもすることないや〜。

けど、歩いていると色んなものを目にした。
無いと思っていた様々な飲食店、おばちゃんを通じて話をすると面白い人々、団地で遊ぶ子ども・・・。何気ない光景だけど、ここは新疆で私は日本人。歩けば珍しいものも、人々の日常も見ることができる。

カメラを持たずにブラブラしたもんだから、撮りたいものはまた次回出会った時に。おばちゃんとは延々と話をした。新疆のこと、中国のこと、旅行した外国のこと、日本のこと、あとはオススメの店のことなど。
その中でほぇ〜っと思ったのは「一人っ子政策」について。
中国の一人っ子政策はもう30年ほどになるらしい。その効果が出ていて、今人口は減りつつあるけど、日本が今高齢化社会を迎えている現状を見て、果たしてこのまま若年層を減らし続けていいのだろうか、という壁にぶち当たっているという。
「もし2人目を妊娠したらどうなるんですか?」
と聞いたら、早い段階で分かればおろす。生まれたら税金を多く払うらしい。はたまた会社をクビにされるなど、相当重い処分が待っているとか・・・(漢族のみ)
お、おそろしや〜・・・。中国の人は、子どもにお金がかかるというのを重々承知しているので、そもそも今の若い人はあまり産みたがらないし、ましてや2人目なんて考えていないとか。
ふぅ〜ん。そうなのかー。


次おばちゃんに会うのは金曜日。
張り切ってバドミントンor卓球をする予定楽しみや〜!!!
ちなみにスミヘイは喋るの疲れる、、、とおばちゃんは苦手なご様子

なぜか私はおじちゃん・おばちゃんが大好きだ。
え?自分もだから???!!

posted by しょうこ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張☆ウルムチ(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

シシカバブ片手に盛り上がる外人たち

おしゃべりをまとめた日記。
長文なので軽く流し読みしてください。


今日の買い物の品々。
とうとうやってしまったビールまとめ買い・・・ほんとは箱買いしようとしたんだけど、あまりに重くて徒歩の私たちにはきつく・・・9本でも充分だね!

あと〜甘いもんは必要でしょ〜。スミヘイに反対されながらも買いましたわ
漬物にする用のきゅうり・なすび(丸いの)・大根。2人なので少しでいい。なすびなんて5円という安さあとは「喜梅」と書かれた果物。プラムだと思うけど・・・。


最近ゲストハウス近くのシシカバブ店にハマっている。羊臭くなくてマジウマッ羊肉がだめなスミヘイも大好き。ひたすら肉とビールを食すので、野菜は部屋に戻ってから漬物やそのままで摂るという形にしている。
シシカバブの写真についてはまた次回

そのシシカバブ屋台に同僚たちで行ったときの会話。

印: インド人
ロ: ロシア人
中: 中国人
ナイ: ナイジェリア人
スミ又はショ: 私たち


以下、トーク

ナイ)いやぁ、にしても作業が進まねぇなー!このままウルムチで年越し&ニューイヤーか?!ガッハッハーー←笑いがうるさい。屋台の客結構見てくる。

スミ)でも中国の正月は2月頃でしょ?旧正月。

中)そうです。旧正月にはみんな餃子を食べるよ。水餃子みたいなもの。

ショ)えっ?!月餅じゃないの?←無知。

スミ)へぇ〜。じゃあ正月の2月まではいるってことだね!?

ナ)おいおい、帰らしてくれよ〜!♪ピロピロ・・・「ニーハオ?(奥さん中国人)」

ロ)ショウコは今日何してたの?

ショ)んーネットしたり、あとあなたが良いって言ってたプール行ったよ!

ロ)オー、なんで誘ってくれなかったんだ〜

ショ)いや、昼間行ったから。すごく広くていいけど、ちょっと水が冷たいね・・あとみんな外履きはいてるから、裸足の私が浮いてたよ。

スミ)今度タヌジ(インド人)と他のみんなとサッカーしに行こうと思うけど、エルダー(ロシア人)はどう?

ロ)ん〜・・・(自分は後から誘われたと思い、ちょっとムッとする)おれはいいや。あまり好きじゃないんだ。

スミ&タヌジ、エルダーが団体競技は苦手なんだと察しちょっと笑う
エルダーはちょっとお子ちゃまなとこあり。→詳しくは『少年の誕生日』にて

ナイ)ところで二人は結婚してどのぐらいなんだ?

スミ)今年の2月に結婚したのでまだ半年ぐらい。(ナ、驚く)

スミ)中国は一人っ子政策掲げてるから、あなたの子どもは一人?

中)そう。でも絶対ってわけじゃないですよ。現に私兄弟いるし。

印)インドの田舎の方は、ヒンドゥー教とイスラム教の人が結婚していざこざがあったら妻を殺すなんてよくあるよ。良くないよね。

・・・・・ほんとに???こ、こわ〜。

ナイ)ナイジェリアなんて、この前13歳のガキと結婚した奴がいるぞ。
13だぞ!?13!!

・・・・・・えっ、え〜〜〜??→調べました。関連記事

話は飛ぶ。

スミ)小姐!1个啤酒!(店員にビールを注文)

ロ)ん!おい、今なんて言ったんだ?

中)若い女の人に言う言葉だね。あなたたちはどうやって中国語覚えてんの?

ショ)インターネットで・・・でもいくつかの単語しか覚えてない。

スミ)「シャオジエ」!お姉さんて意味!

ナイ)マジかー。知らなかったよ。←結構中国語知ってるのに
まぁでも、あれだな!日本はいいよな。日本の会社は毎日早朝に体操すんだろ!?おれは眠いのに毎朝毎朝起こされてぴっぴとこんな感じで体操させられたよ〜。

一同笑う。ラジオ体操がナイはトラウマらしい。

ショ)みんなではないけど。でも頭も働いて結構いいよ!←かくいう私も前の職場でラジオ体操&発声練習なるものをさせられたのだ!

印)あとは、トイレ!あの自動で洗ってくれるやつ!

ナイ)あーあれはおれはあまり好きじゃないな。おれはゲイじゃないっての!あ、すまない。悪気は無いけど日本のウォシュレットはそういう印象なんだ!ガッハッハー

・・・・・知りませんけど?キャメロンディアスなんかには日本のトイレは好評で、わざわざ設置したらしいじゃないか。

気を取り直して、ナイ、真面目モードに。

ナイ)ぶっちゃけ、中国はまとまっているのか?←かなり雑な質問?!

中)政府はいろんな政策を打ち出してまとめてるよ。人口も減ってきてるし、少数民族への対応も考えてる。

ロ)でもウイグル人とは仲良くないんだろ?
中)いや、そんなことはないよ!!
印)じゃあウイグル人は嫌いではない?
中)・・・・ん〜好きではないです。あの暴動があってからは。でも一部ですよ!民族全体がというわけじゃない。

ナイ)そうかぁ。日本は今度選挙があるな!(民主代表選のこと)また変わっちゃうのか??!おれたちが年老いた頃にはほとんどの議員が首相を経験してたりしてな!!!ガッハッハーー


・・・く、くくぅ・・・・
そうなんだよな。日本はトップがコロコロ変わることで有名。新しい首相になったらオロシが始まる。今度はいつトップが変わるかと話のネタになってしまう。
恥ずかしいことです。
っていうか、今回の小沢さん出馬と鳩山さんの迷走っぷりときたら!!
あー腹が立ってきた。
何にって、鳩山さんの「小沢さんに恩返し」発言が頭に来る!


印)ウイグルでも暴動があったりするってことは、それは政府に対しての抵抗だよ。共産主義が壊れてきてるんだ!

中)いいや!まとめつつあるよ!

ナイ)いや!おまえの国は変わりつつあるんだよ。くっくっく←黒い笑い

ロ)にしても中国人はなんで列に並んでるとこを平気で割り込むんだ?

スミ)あ、おれもこの前・・・・・



・・・と、きわどい話、オモロイ話は尽きず。
ビール片手に羊肉をいただきながら語り合う外人たちなのでした。

にしても本当に美味しいんだよなーここの肉!
今度いい写真撮ってきます

→後日日記『シシカバブ片手に盛り上がる外人たちA』

タグ:新疆 美味
posted by しょうこ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張☆ウルムチ(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

激辛マーボーとチキン醤油素麺

ウルムチ市街地から今の奥地に移り住んで3週間ほどになる。
ゲストハウス(宿)で食事をすると昼・夜共に料金が発生するんだけど、毎度同じような皿が運ばれる。しかも作り置きのが出たり、リクエストしても無かったり、といろいろ理由はあって外で食べることの方が多い。
といっても今のトコ外食できるようなお店は3件!!!
少なっっ

その内1件の好きなメニューを今回の日記に・・・。


初めて行ったのはスミヘイとインド人のタヌジとサッカー後に入ってみたことから。
『炎天下の真昼間に走り回る外人たち』で少し書いた所ね。
大きな店の割には暗くて、「潰れたのか?」って感じだけど、電光掲示板に文字が走っているのでやっている。



ね?暗いでしょ?
お化け屋敷みたい。
そのくせ高そうだよねって言って
最初のうちは入れなかった。


ダウンタウンにいた時の中華赤(原来味道)のお店に似ていて、食べたいものをパネルで選ぶしくみ。

もう何回も行ってるけど、その度に注文するのが「チキン醤油素麺」。

絶対鶏でダシ取ってるよね!?
しかも麺が日本の素麺そのまま。

って所から勝手に命名!

ほどよく油も浮いていてコクがあっておいしいの〜ネギしか入っていないので素ラーメンですな?!

こんな大皿で130円程なので文句は言いません。ほんとに美味しい!


あとは、胡椒、山椒など「椒」モノが効いた「激辛マーボー」。

うん。辛そう。

私は辛いものは苦手なので、そんなに好きではないけど。スミヘイがウマイウマイってほぼ一人で完食。体に良くないんじゃぁ・・・
こういうの食べてると無性に腹が立ってくる!こんな、汗の出てくる、しかもむせる料理出しやがって!!!辛いの苦手な人にとっては、口が痛くなるし、汗や涙は出るしで不愉快極まりないって感じ??
直近で私がキレた店は「蒙古タンメン中本」。最低レベルの辛さでもヒーヒーいう始末じゃあ行くなよって感じなんだけどね行ってみたかったの。

この日はとにかくテンション下がりっぱなしになりながらも、美食を堪能しました。

他の日に頼んだもの↓↓↓










キャベツの辛炒めと牛肉包み。

中国では「餅」=お焼きがよく売られていて、写真の牛肉包みは多分それだと思う。回りは揚げパンのようで熱々、中にギッシリ牛肉が詰まっている。
この日は2人で食べきれず、持って帰って次の日の私の昼食になりやした〜中国ではなんでもかんでも持ち帰るよね。
汁物でもビニール袋にドバーッ。
小龍包でもビニール袋にドバーッ。

キャベツの炒め物には唐辛子がふんだんに使われている。何もそこまで!!ってぐらい・・・でも不思議とそこまで火を噴く辛さでも無く、シャキシャキ感を楽しんで食べられた。唐辛子の種入りだともう顔真っ赤もんです。

近くに店が無いので、まだまだいろんなメニューに挑戦しまーーーす・・・。

きたない画像で申し訳ない・・・

皿に乗ってる左半分は唐辛子。

いつもちまちま避けて食べてるのです。ウイグル料理には大量の唐辛子は欠かせない!!!



辛くてスミヘイの額にもテカリがっ

タグ:美味
posted by しょうこ at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国のうまか料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

≪後半≫山形の郷土料理『ダシ』&小姑の不満

ぷっはーーーー。

続き。


実は急に山形の『ダシ』というものを食べたくなって、つまみに作ることにした。
知ってる?ダシ。
かーなーり美味しい。暑い夏には、というか冬でもゴハンが進む一品。
蕎麦や納豆、豆腐などなんにでも合わせられるし。
私、山形には縁もゆかりもないけど、ダシをいただいたことがあってやみつきに!

理想はこんなの!→山形の郷土料理『ダシ』
けどなんせ材料がないもんで・・・あるのはきゅうりと梅昆布としょうゆと香酢・・・
大丈夫か???


調理場がないので、洗面所で(結構広いのです)音楽ガンガン聴きながらきゅうり
をざくざく切ってると・・・・

「トントントン。ホテル員ですよ〜」と来客が。
開けるとお掃除の人が。なんか男の人をぞろぞろ連れている。

「???」
なにやら中国語で言っている。「シュエ(水)」と言うのしか聞き取れず。水場がどうかしたかな?具合はどうだと言うので、「好了!(OKっす〜)」って返すとそんなわけない!って顔でズカズカ入ってくる。
あ、あ、あ、そっちは〜、きゅうり臭いですよ〜・・・しかも音楽ガンガン・・・
なぜかその時の歌は“That's the way”。わりと昔にディスコなんかで流行ってた歌ですね。(ランダムで流してたので・・・)アーハアーハっていう歌。
洗濯物も干してたので男の人には「そこでストップ!」と日本語で言って清掃員のもとへ。
きゅうりとにんにくを見て驚いている。まぁそだよね。こんなとこで切らないよね、こんな大量にね。



よく分からず帰したんだけど、その時ハッと分かった。



朝別の優しい清掃員に見せた
「毎日風呂場を掃除して下さい(排水溝がつまりやすいので)」
という私のメモの、
排水溝がつまりやすいので
という所からこんな騒ぎになったのだ!
や、故障はしてないよ???はぁ〜〜〜〜

もう、なんて言やぁいいのさ。
一緒に掃除しよっか。

あたい疲れましたわ。
他にもいろんな人が何回も来たおかげで部屋から出れないし。


で、気を取り直して作ったきゅうり尽くしつまみがこれです。
きゅうり嫌いな人には刺激が強いかもしれない

        

奥がダシのつもりなんだけど・・・手持ち材料が無さ過ぎて、昆布はねばらないしめんつゆ欲しいしでちょっと物足りない。なすびも買っときゃよかったな。
左が梅きゅう梅節約の為きゅうりは少なめ!右は作りたかったきゅうりのにんにく醤油漬け。しっかり味がついてウマいっ

最後にもう一度、私が作りたかったダシはコレです・・・・
飽きないかな、このきゅうり尽くし・・・・。疲れた。。。
ビールビールあ・・・ビール買ってなかったアルヨ・・・
タグ:イライラ
posted by しょうこ at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外出張☆ウルムチ(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪前半≫山形の郷土料理『ダシ』&小姑の不満

またまた長文、悪しからず!!!な日記です。。。


昨日大部屋に移った。
中国・ウルムチにしてはなかなかする値段なので、といっても会社が持ってくれるのでイタくはないんだけど、ここの宿って高い割りに何かと残念。

サービス、設備。
日本のサービスは素晴らしいよ。そんなのと比べちゃいけないんだけどさ。
タイトルの小姑とは私です。
偉そうに、ホテルで日々踏ん反り返ってる、この私のこと!!!

今の部屋はリビングにソファーやらマッサージ機(ロボットみたいな)やらテーブルもいくつもあってステキ。寝室は別にあるし、浴室もまぁまぁ広い。

けど、移って即ハエがブンブン飛んでいるのを発見!
私虫苦手なの・・・おっさんと人に呼ばれることもあるけど、虫に関しては女子なのですヨ・・・なぜか窓が全開だった為、見たところ2匹のハエが縦横無尽に飛びまわる!

・・・私が退治しなきゃじゃ〜ん
ハエでも叩くと「ぺしっ」って当たった感触がある。くわっっっあぁぁ〜こ、殺した〜って思っちゃう。小さいからいいけど、あんな顔をドアップで、しかももがいてる顔を見ちゃったら一生トラウマだ。



まぁハエなんかはいい。

昨日、荷物運んだ時にまだお掃除中だったんだけど、そのおばちゃんがテーブルをごっしごし拭いてた。
「あれー、何かしらこれ。落ちないアルヨ。」
って感じで首かしげながら。そのおかげでテーブルの塗料がハゲてたうちら請求されないよな?!おまけに床には以前いた同僚のインド人がこぼしたと見られるなんかの種やらなんかの実やらが!壁には油染みもついてるし、かかっている絵も印刷だし(←んなこたどうでもいい。)、額縁にセロテープついてるし。額縁のセロテープについては知ってる。インド人ママが娘のアヌーシャの為に額縁にテープで風船をくっつけていたのだ。

かわいぃアヌーシャが思い出されるよ・・・

ん?
てことは何もかもそのままじゃん。

ここではこれだけの広さがありながら所詮はホテル。料理ができない。
唯一の調理器具である湯沸しポットを見てみると・・・・

くさっっ

インド人はよくチャイを飲んでました。洗ってないのか?茶色い茶葉みたいなのが注ぎ口にへばりついてる・・・でもこんな臭くなるかなぁ。それかよく食べてたモヤシの豆か??
とにかく頑固な汚れでこれじゃ使えない。

なんか気になってきて、部屋中をチェック

ベッドは〜ふむふむ、よろしい。
ん?電気が点かないぞ?

シャワーは〜おおお!前の部屋より少しは出がいい。
むむ?水はけが悪いな。シャワー出る頃には足湯でもできそうだぞ?
見ると排水溝の掃除をしてなさそう・・・。
インド人、髪ちょー長かったからなぁ。
関係ない?!?


スミヘイは「明日まとめて言えばいいじゃん」と言うけど、もういい加減それが嫌なのさ!言う為にエキサイトで中国語調べて、偉そうに紙に箇条書きしてさぁ〜。翻訳も一度出た中国語を逆翻訳してみる。だって、『電気が点きません』って言いたいのに、出た中国語を逆翻訳すると『ニュースはつけません』になってんだよ?!?

ニュースはつけません。・・・・・・・って。
宣言されても困るでしょ


今回の箇条書きは以下の通り。

・この湯沸かし器を新しいものと換えて下さい。
・毎日風呂場を掃除して下さい。(排水溝が詰まりやすい為)
・毎日掃除機をかけて下さい。
・ベッド上の電灯が点きません。

ね?偉そうでしょ?
私はかなりの小心なんすよ。
自分で言うことじゃないのかな。でも言うのって気遣うし、できることなら自分でやっちゃいたい。でも自分が損しない為に、よりよい生活をする為のお願い事だと思えばいいか。

いつもなら「はぁ〜」って顔をされがちなんだけど、今日来てくれた清掃員は優しい人だった!全部やってくれてひとまず安心したんだけど。お手洗い行ったついでに目に入ったシャワー室。ん〜・・・髪とか取ってくれてないな。
まだ言葉が足りないんだろうか。

飲み終えたペットボトルやビール瓶も、明らかにゴミに見えるものでも、ここの清掃員は捨ててくれない。ゴミ箱に入っていなから!日本ほど「ごみはゴミ箱へ」「分別しよう」意識は無いから逆に考えれば、ゴミ箱に入っていないものも捨ててくれそうだが・・・。



まぁいいや。
今日は部屋もきれいになったし、シャワーがまたつまるようなら指差してココが大変!ほらね、すごいでしょ!!って言えばいいか。

と思っていたら
「トントントン。ホテル員ですよー」と訪ねてきた。
この後まさかの事態が・・・・



って、恐ろしく長くなっちゃったので一回切ろう。
山形のダシについてもまた次回に!!!なのでタイトルを≪前半≫にしました




前に買ってすぐ壊れた「ウイグルおじたん栓抜き」


金返せーーーーーー!!!


でもこの笑顔で許しちゃう。

タグ:イライラ
posted by しょうこ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張☆ウルムチ(中国)編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。